犯された人妻お姉さん

犯された人妻お姉さん | 織田nonの各話を徹底解説!

犯された人妻お姉さん1話 教え子の恩返し

読了までの目安時間:約 3分

織田nonの漫画の犯された人妻お姉さん1話 教え子の恩返しです。どんな恩返しがあるでしょうね。

1話 教え子の恩返し

以前学校の教師をしていた恭子。

 

結婚して教師をやめていた。

 

 

姑と折り合いが悪くて夫とも別居していたある日、かつての教え子達が遊びに来た。

 

昔の思い出話しに花が咲き、さらにお酒の勢いもあって次第に怪しい雰囲気になってくる。何人かは、お酒で潰れてしまったが、残った二人の教え子は、昔から先生に憧れていたという。

 

 

そういいつつもどさくさに紛れて、胸を揉みしだかれていくうちに恭子は、だんだんエッチな気分になってくる。夫と別居し人肌に飢えていたせいもある。気づけば教え子に裸にされ、若い肉棒を貪っていた。

 

 

完全に教師と元生徒の関係が逆転してしまっていた。溜まっていたんじゃないのか?

 

こいつ相当濡れてるぜ!!

 

 

そういわれるとさらに感じてしまう恭子。そしてセックスしたかったとまで言わされてしまう。さらに、元生徒との3pSEXに発展。後ろと前から責められ痴態をさらしてしまうのだった。

 

朝、酒で潰れていた教え子が起きてみると、、、先生は、性奴隷になっていて、、、

 

それから毎日のように調教される日々。ある日調教中にチャイムが鳴り出てみると別居中の夫だった。当然離婚。恭子の淫乱が開花して、AVにもでるようになっていた。元生徒のとんでもない恩返しでした。

 

 

2話 真夏の世の淫夢

 

 

 

試し読みはこちら

 

タグ :   

ネタバレ